忍者ブログ

もものけつ姫の兜町でこぴっと勝つ

夫の転勤に伴い2012年7月に滋賀から上京。 日常で感じたことや、趣味の株とダイエットについてを、もものけつ姫独自の視点で、バッサバッサと無駄に一刀両断ブログ。

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
株式投資は科学であるだけではなく芸術でもあるとリンチ氏がおっしゃっています。
※記憶が曖昧ですが、たぶん「株で勝つ」でそんな一文がありましたよね?
株式投資が芸術であるという考えについて、最近ワタクシなりに思うところがありますので、
徒然なるままに、つらつらと書いてみます。


まず!
そもそも株式投資が科学であるという点について。
ファンダメンタルズ派の読者諸氏におかれましては、
反論の余地はないのではございませんでしょうか?
※チャーティストの皆様も同意見でございましょうか?

理由は諸々あるにせよ、投資対象を「分析」する時点で
科学という表現に誤りはないとは思う次第でございます。

一方で、この「分析」の際、ビジネスモデルの優秀さと指標上の割安さという
そもそも比較できるものではないものを複合的に比較するということが
芸術である部分なんだろうと考えます。
企業の将来を予測する力とでも言いましょうか。

そしてワタクシとしましては、株式投資の難しさは、
「相対選択」であるという点にあると考えています。
なぜならば、この「相対選択」であるということこそが、
ワタクシ達が芸術的に投資を行おうとすることを妨げるからです。

株式投資が完全に科学であるならば、
時間の経過(ファンダと株価の変化)とともに、銘柄の入れ替えを行うことこそが、
株式投資における最良の戦略となるはずです。
しかしながら、偉大なる先人たちはそうは言っていません。

具体的に考えてみます。
ワタクシが投資を始めるに際して、選択できうる全ての選択肢の中から、
入念に分析を行い、有望と思える順番に上位5つの企業に投資をするとします。
前提としてファンダメンタルズにはなんの変化も起きないこととし、
株価だけは日々変動するものとします。
さて、一定期間経った時、1番有望と考えていた企業の株価が値上がりしていました。
当然ながら指標上の有望度は相対的に低下します。
このときPF内でリバランスを行うべきでしょうか?
答えは否です。

なぜか。
当初の分析の時点では、もちろん指標だけではない、
ビジネスモデルも考慮して比較しているはずです。
ただし、株価が上昇してくると、分かりやすい指標の部分だけで比較してしまいがちになります。
明らかに指標上の割安さは低下してきますからね。
動くものを追うという動物の本能が、投資家をPERなどの指標ばかりに注目させるのです。

その誘惑を振り切り、ビジネスモデルを意識し続けることこそが、
偉大なる投資家になる(=偉大なるリターンを獲得する)ために重要なんですよね。


さて、つらつらと思いつくままに書いて参りましたが、
ワタクシの解釈が正しければこの考えは、多くの偉大なる先人たちが
言葉を変えながらも語り継いできたことなんですね。
それは肯定的に表現すれば「テンバガー」となるんでしょうし、
否定的に表現すれば「砂上の楼閣」となるんでしょう。
※株価に適正値があるという考えの下では、人々の期待や将来への評価なんていうのは、
 正に「砂上の楼閣」ということでしょうか・・・。

PER30倍が適正な評価なのか、過大な評価なのかは誰にも分かりません。
正解なんてないので、考える必要すらありません。
ワタクシたち投資家が忘れてはいけないのは、
その評価(適正か過大は置いておいて)の分まで、ガッツリとりましょうってことです。
株式市場というゲームにおいては、投資家は儲けることだけを考えるべきでしょう。
※PER30倍は例えであって、実際にワタクシが目安としている訳ではありません。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
もものけつ姫
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
株式投資(2012年~)

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

RSS

アクセスランキング

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- もものけつ姫の兜町でこぴっと勝つ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]