忍者ブログ

もものけつ姫の兜町でこぴっと勝つ

夫の転勤に伴い2012年7月に滋賀から上京。 日常で感じたことや、趣味の株とダイエットについてを、もものけつ姫独自の視点で、バッサバッサと無駄に一刀両断ブログ。

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
いきなりですが、実は私、こう見えてお菓子を作るのが好きなんです。
本格的なお菓子は無理ですが。

しかし、ダイエットを始めてからと言うもの、
お菓子作りと疎遠になっていました。
道具をほとんど実家においてきたから、というのもありますが、
それでも、ダイエットを始めるまでは、
旦那の好きなチョコバナナバウンドケーキとか焼いていたのです。

最近旦那は簿記の勉強を頑張っているし、
勉強には糖分が必要というし、本来洋菓子好きの旦那の為に
余っているクリームチーズでパウンドケーキを焼くことにしました。

生地を型に入れるところまでは、スコブル順調に作業は進み、
余熱をしておいたオーブンにいれ、
いざ焼き時間と温度を設定しようと
ボタンを押すと、アレ?温度が設定できない。。
いろいろさわってみても、出来ない!!
なんでーー??
せっかくここまで作ったのに、焼けないなんてありえない!!
こうしてる間にもメレンゲが潰れて膨らまなくなるのではないのか??
・・・あ~、だんっだん腹立ってきた・・・。

すると旦那が来て
「まぁ、そうイライラせんと。失敗しても俺が全部食べてあげるから」
と、言ってくれたのですが、頭に血がのぼっている私は
「そういう問題じゃない!!
せっかく作って失敗するとか、材料費が勿体ない!!
そもそも、普段ケチなクセに、こういう時はお金の事も気にせずに
失敗していいとか、何か矛盾してるわ!!」

・・・我ながら、ヒドイ言い様・・・。
旦那が喜ぶようにと、作ることにしたのに、
逆に不愉快にさせてしまったーー。
これじゃ、本末転倒だわ。

結局、旦那がオーブンをみてくれて、無事設定でき、
キレイに焼きあがったのですが。

申し訳ないので、今までふりかけだったお弁当のご飯
今日からシャケフレークにかえてあげよう。





【21日 夜】
<鶏肉じゃが・なすとトマトの甘酢サラダ>
相変わらず、鶏胸です。
私のこだわりとして、鶏胸を代用するにあたって、
「鶏肉でもまぁまぁいけるね」 ではなく、
できるだけ、本物に近づけたいんです。
「鶏肉だったんだー」みたいな。
鶏胸肉で十分、普通の肉じゃがと変わりなく
美味しくいただけました。



【22日 夜】
<肉じゃがリメイクうどん>
見た目があんまり良くないかと思いますが、
味は結構いけました。
昔、独身時代にテレビで見たものを何となく覚えていたので
適当に作ってみました。



【23日 夜】
<鶏胸肉とエリンギのポン酢炒め・アボカドのピカタ>
ご飯づくりの後にケーキ作りをする予定だったので、
手抜きでエリンギと、鶏胸のポン酢炒めにしました。
あと、余っているバジルソースがあったので、
アボカドのピカタにかけてみました。
旦那が結構気に入ってくれました♪

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
もものけつ姫
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
株式投資(2012年~)

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

RSS

アクセスランキング

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- もものけつ姫の兜町でこぴっと勝つ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]