忍者ブログ

もものけつ姫の兜町でこぴっと勝つ

夫の転勤に伴い2012年7月に滋賀から上京。 日常で感じたことや、趣味の株とダイエットについてを、もものけつ姫独自の視点で、バッサバッサと無駄に一刀両断ブログ。

2018/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
自宅と最寄駅の道中に
白と黒のタイルが不規則に敷き詰められた道があります。
私はその道を通る際、タイルの黒だけを踏んで歩いてみたりします。

我ながら、まるで子供で幼稚臭いなぁとか思いながら。

それだけではなく、白線を踏んで歩いてみたりもします。
白線から出たら死ぬのこと。
とか、白線が途切れた場合は、次の白線まで息を止めるのこと。
とかいうアホみたいなルールを決めて。
そしてバランスを崩して白線から出てしまったり、
続かずに息をしてしまう事もありますが、
もちろん私は、いけしゃあしゃあと生きています。ww

そして、自宅と最寄駅の道中に、
めちゃくちゃどんぐりが落ちている場所があるんです。
しかも、すごく大きくて、形もいいんです。
・・・拾いたくて仕方ありません。
拾ってこうしたい、とかないんですが、
幼稚だなぁ、と思いながらも、
なんだか無性に拾いたくなってしまうんです。

誰か、私のこの気持ち共感してくれないかしら?

でも、このような子供心を忘れていない、という意味では、
ちょっと安心したりもします。

かっこいい大人には憧れますが(自分が程遠い分)
だからと言って、かっこいいと思っている人が
「フン!どんぐり?ダサッ」
とか言ってはなで笑い、踏みつけるような人だったら、
結構ガッカリしますねー。
逆にかっこいいと思ってる人が
「うあーー!!どんぐりだーー!!」
とか言ってしゃがみ込んで拾いだしたりなんかしたら、
もう抱きしめたくなりますねー。

そういうわけで、私はこれからも黒のタイルと白線を踏み、どんぐりを拾うことを
ここに公言いたします。ww

ちなみに私は本日、そのどんぐりを踏んでしまい足をくじきました。



PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
もものけつ姫
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
株式投資(2012年~)

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新記事

(07/31)
(06/29)
(05/31)
(04/27)
(03/30)

RSS

アクセスランキング

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- もものけつ姫の兜町でこぴっと勝つ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]